イラストレーター超速習得スタート

Illustratorは元々割と直感的に覚えやすいソフトではあると思います。

HTMLやプログラムのような言語を覚える必要もなく、

絵を描く、という見た目にわかりやすい動作をするソフトだからです。

ですので、ほとんどの機能・動作は目の前でやってみせてくれさえすれば、

理解できると思います。

問題はその機能・動作が、物を作ることとどう関連するか、というところです。

実際に、パソコンスクールなどでIllustratorを覚えたにも関わらず、

物が作れるようにならない人はいっぱいいます。

Illustratorという「ソフトを使う技術」と、チラシやバナーなどの「物を作る技術」は、

密接に関わってはいるものの、全く別の技術だからです。

機能は機能で理解する必要があり、重要なんですが、

それだけでは「使える」ようにはなりません。

Illustratorの機能を完全に丸暗記したとしても、

あなたに元々絵心があるとかでない限り、イラストが描けるようにはならないのです。

「ソフトの使い方」と「物の作り方」を分けて考えるということを踏まえて、

Illustratorを習得する方法をお伝えしていきたいと思います。

お名前(苗字のみ)

メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です