期間限定公開

【ご注意】※携帯電話のキャリアメールやプロバイダのアドレスでは受信できない場合がありますので、PCメールやGmailなどのフリーメールアドレスでのご登録をお勧めします。また、ご案内が迷惑メールBOXに振り分けられる場合もありますので、受信BOXにメールが届かない場合は迷惑メールBOX内もご確認ください。※プライバシーポリシー:お客様の個人情報を第三者に開示することはございません。※ご登録いただいたメールアドレスには、スタジオ21より、定期的に情報を配信させて頂きます。

無料電子書籍コンテンツ

お金になるプロっぽいデザインをつくるコツ

  • 誰にでも身につけられる“お金になるデザイン力”。
  • デザインスキルをお金にしやすい時代になった。
  • デザイン学習に立ちはだかる壁。
  • とはいえ、お金も時間も掛けたくない。
  • “制作スキル”と“デザインスキル”の違い。
  • “デザインスキル”こそがいわゆる“センス”の正体。
  • デザインとは“デザインスキル”と
    “制作スキル”を含む総合力の戦い。
  • デザインと料理はよく似ている。
  • 「良いものを見てセンスを磨く」という言葉の嘘。
  • デザインを学ぶ上での3つのコツ。
  • デザインに必要な3つの知識。
  • 伝えたいメッセージに相応しい表現を探る「◯◯の知識」。
  • デザインの構成要素を調達する「◯◯の知識」。
  • デザインを形作る「◯◯の知識」。
  • 3つの知識を増やして組み合わせる事でデザイン力が向上する。
  • デザイン力の向上と共にできる事が増える。
  • デザインの勉強は独学でもできる。

無料動画講座コンテンツ

完全無料の“使える”デザイン講座

  • “使える”デザインスキル。
  • 全てが“フリー(無料)”だと、
    あらゆるものから“フリー(自由)”になれる。
  • 完全無料でどこまでデザインできるのか。
  • デザインは知識であり、スキルである。
  • デザインに必要な3つの知識のさらに詳しい話。
  • デザイン制作可能なおすすめ無料ソフト。
  • PhotoshopやIllustratorじゃないと難しい事。
  • 制作ソフト以外に必要なデザインの構成要素。
  • これだけで完成度が上がるデザインの5つのルール。
  • 制作ソフトの使い方はこの6つだけ覚えれば良い。
  • 「センス」もまた「知識」である。
  • デザインに関する知識量が「センス」の精度を支える。
期間限定公開

【ご注意】※携帯電話のキャリアメールやプロバイダのアドレスでは受信できない場合がありますので、PCメールやGmailなどのフリーメールアドレスでのご登録をお勧めします。また、ご案内が迷惑メールBOXに振り分けられる場合もありますので、受信BOXにメールが届かない場合は迷惑メールBOX内もご確認ください。※プライバシーポリシー:お客様の個人情報を第三者に開示することはございません。※ご登録いただいたメールアドレスには、スタジオ21より、定期的に情報を配信させて頂きます。

“デザインセンス”
呼ばれる力の正体とは?

  • ご自身のビジネスの為にWEBサイトやチラシなどを作りたい。
  • フリーランス副業として、デザイン制作でお金を稼ぎたい。
  • ご自身の趣味を広く情報発信する為のメディアをご自身の手で作ってみたい。

もし、その目的を達成する為に、まずPhotoshopやIllustratorから学ぼうとしているなら、少し立ち止まった方が良いかもしれません。

そして、今すでにPhotoshopやIllustratorをお持ちの方なら、これら制作ソフトが使えるだけではデザインができない事には、もうお気づきの事かと思います。

今回こちらのページでお送りする無料電子書籍と無料動画講座では、デザインができるようになる為に本当は何が必要なのかについて、お話ししています。

ご自身の手でデザインされたい方、
デザイナーに思い通りの制作依頼が
できるようになりたい方は、
ぜひご参考ください。

デザインができると
フリーランス副業にも、
自分で商品を売る事にも
自由に取り組める時代。

こんにちは。田中です。

普段はフリーランスのWEBデザイナーとして、
またデザインの講師として活動しています。

僕が普段扱うデザイン制作物は、

  • WordPressサイト
  • ランディングページ
  • アイキャッチバナー画像
  • 広告用バナー画像
  • 電子書籍表紙
  • ロゴマーク
  • イラスト
  • パッケージ
  • チラシ
  • パンフレット
  • プレゼン資料

など、多岐に渡りますが、
これらをクライアント様からのご依頼で制作する事もあれば、
自分で商品を作って販売する為に制作する事もあります。

デザイン制作のスキルがあると、
今はクラウドワークスやランサーズなどの
アウトソーシングサイトで
自宅でできる仕事を探す事もできますし、
SNSなどで知り合った方々から
お仕事をご依頼いただけたりもします。

また、ランディングページや広告バナー、
商品パッケージなど、
商品の販売に必要な全てを自分で作れますので、
自分でビジネスを行う際も非常に有利です。

自分でデザインができるとお金が掛かりませんので、
何か売れそうな商品を思いついたら、
まずテスト販売ページと仮のパッケージだけを作って
売ってみる、という事ができます。

売れると分かってから商品を作ったり、
仕入れたりという事も可能になる為、
ビジネスを立ち上げるリスクも低く済むのです。

今はデザインスキルの活かせる場が
非常に多い時代と言えるでしょう。

センスがないから
デザインができない?

PhotoshopやIllustratorをお持ちで、
使い方も勉強したのにデザインできるように
ならない方を非常に多くお見かけします。

みなさん一様に「センスがないので」
とおっしゃるのですが、
実は多くの場合、問題はそこではありません。

デザインができるようになる為の
「知識」が不足している事が圧倒的に多いのです。

PhotoshopやIllustratorさえ使えれば、
プロっぽいデザインが作れるようになると思って
勉強される方は非常に多いのですが、
これら制作ソフトの使い方は、
デザイン制作に必要な幅広い知識の中の
ごく一部に過ぎません。

むしろ制作ソフトの使い方以外の部分の方が、
プロっぽくみせられるような完成度の高い
デザイン制作には重要だったりします。

誰にでもできる事に、
丁寧に取り組むだけ。

デザイン制作に幅広い知識が必要、と聞くと

「制作ソフトの使い方を覚えるだけでも大変そうなのに、
それ以外にも勉強しなきゃいけないなんて…。」

と、思われる方もいらっしゃるかと思いますが、
心配は要りません。

デザイン制作というのは、例えば学校の勉強で言うと、
5教科500点満点中の100点くらいが取れれば、
まずは仕事で使えるレベルで形になります。

つまり各教科20点ずつで良いので、
それぞれはとても基本的で誰にでも
理解できる程度の知識で大丈夫だったりします。

逆にPhotoshopやIllustratorだけを深く勉強して、
この1教科で100点を目指すような方法だと、
ものすごくマニアックな知識まで得る必要がある上に、
そもそもデザインができるようにはなりにくいので、
僕はおすすめしていません。

どちらが取り組みやすくて、
また目的に沿っているかは、
ご理解いただけるのではないでしょうか。

デザイン学習の地図

今回お送りする無料電子書籍と無料動画講座は、
こうしたデザイン学習のコツをお伝えする、
地図のようなものをイメージして作っています。

WEBサイトやバナー、チラシやパンフレットなど
何を作るにせよ、ただ形になるだけでは、
ビジネス上の目的は果たせません。

見た目にいかにも素人っぽいデザインでは、
そのWEBサイトなどを見た人を不安な気持ちにさせるでしょうし、
その結果商品が売れない、という事にもなるでしょう。

せっかくご自身でデザイン制作されるのであれば、
見た目にプロっぽくて完成度の高いデザインを作る事で、
実際の利益につなげていかれた方が良いかと思います。

また、ご自身で制作されない場合であっても、
例えば販売サイトや広告バナーの制作を
デザイナーに依頼する際などでも、
デザインの知識はお役立ていただけるでしょう。

デザイナーが作ってきたデザインが、
集客や販売、ブランディングなどの
目的に相応しいものなのかを正しく判断する為には、
デザインの知識が必要になるからです。

こうした知識を学んでいただく為に、
ぜひ無料電子書籍と無料動画講座を
ご受講いただければと思います。

ではまた、講座の中でお会いしましょう。

田中祐介

期間限定公開

【ご注意】※携帯電話のキャリアメールやプロバイダのアドレスでは受信できない場合がありますので、PCメールやGmailなどのフリーメールアドレスでのご登録をお勧めします。また、ご案内が迷惑メールBOXに振り分けられる場合もありますので、受信BOXにメールが届かない場合は迷惑メールBOX内もご確認ください。※プライバシーポリシー:お客様の個人情報を第三者に開示することはございません。※ご登録いただいたメールアドレスには、スタジオ21より、定期的に情報を配信させて頂きます。

プロフィール

田中祐介
グラフィックデザイナー
Webデザイナー
「実家デザイン事務所だし、何となく就職とか有利かなー。」という、ふわっとした理由でデザイナーを志す。 その後、過酷で知られる印刷業界の労働環境に、体力面でついて行けず、一旦はデザイナーをあきらめ、営業職や企画職、IT企業のヘルプデスク業務など、転職を繰り返す。しかし、不思議なご縁で再びデザイナーへ。 現在はWEBと紙の両方が扱えるデザイナーとして活動中。

Works

期間限定公開

【ご注意】※携帯電話のキャリアメールやプロバイダのアドレスでは受信できない場合がありますので、PCメールやGmailなどのフリーメールアドレスでのご登録をお勧めします。また、ご案内が迷惑メールBOXに振り分けられる場合もありますので、受信BOXにメールが届かない場合は迷惑メールBOX内もご確認ください。※プライバシーポリシー:お客様の個人情報を第三者に開示することはございません。※ご登録いただいたメールアドレスには、スタジオ21より、定期的に情報を配信させて頂きます。